PHOTO

簡単にミニチュア風写真を作ろう

投稿日:2009年6月26日 更新日:

先日、ティルトレンズでミニチュア風写真が撮れることを知り、だったら画像編集でそれ風に作れないか色々試してみました。

基本的にピント範囲(被写界深度)を狭めたように見せかければ良いのかと思い、あれこれやってみたけど、いまいち納得がいきません。
「ぼかし」にグラデーションをかける方法がわかれば何とかなりそうなんですが、結局手作業で地道にグラデーションをかけたりしてみました。

そんな中、面白いサイトを発見。

ズバリ、手持ちの写真を簡単にミニチュア写真風に改造できるサイトです。

tiltshiftmaker.com
Transform your photos into tilt-shift style miniatures

できるだけ遠景写真で、上から見下げたような絵を使うのが理想的かと。

 

まず、ここで自分の改造したい写真を選んでアップロードします。

site_mini01

アップロードが完了すると、下記のようなツールがあるページになります。

site_mini02

見た感じでわかると思いますが、ピントを残したい範囲を操作して、好みによって下側にある「ボカシ」の度合い、「色合い」を調整して「Preview」ボタンを押すと右側にプレブューが表示されます。

納得できれば「Get full sise」ボタンをクリックすれば、元画像と同じサイズで画像処理が行われます。
あとは「Click here to download your image」をクリックしてファイルをダウンロードします。

 

試しに昔撮ってあった写真で作ってみました。

まずは「かやぶきの里」の元画像。

オリンパス C3040Z SS1/125 F9.0 ISO感度100

kayabuki01

そして、これが改造されたミニチュア写真風画像。

kayabuki02

▼竹原市 町並み保存地区の元画像

onomich01

▼ミニチュア風処理後

onomich11

▼斉藤一夫んちの元画像

onomich03

▼ミニチュア風処理後

onomich33

うん、なんとなくそれなり風になりました。

不自然なところもあったので、若干「Photoshop Elements」で手直ししました。

 

いろんなミニチュア風写真を見てきたんですが、レンズの特徴でしょうけど、色合いが結構ビビッドでコントラストが強い印象です。

そんな所も加味しながら画像処理してみたらいいかもしれません。

 

musicunlimited

-PHOTO

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.