PC/ハードウェア

キーボード

投稿日:

ロジクールのワイヤレスキーボード、K360が突然の不調。

この”N”キーを押すとなぜか”nq”とタイプされる。

そのほか”Q”キーも”nq”となり、”]”キーは無反応でバックスペース・Deleteも無反応。

これではまともにタイピングできない。

バッテリー切れかと思いきや、電池残量も問題ない。

このワイヤレスシステムは36カ月間は電池交換無用という優れモノです。

マウスもそうですが、確かに電池のもちはいい。

しかし電池交換する前に不具合が出ることの方が多いと思います。

それにしてもキーボードの不具合は今回が初めて。

で、改めてキーボードの電池を確認してみると、なんと液漏れを起こしてました。

こりゃいかん!

早速ベタベタの電池スペースを掃除して新しい電池を入れてみましたが、相変わらずミスタイプしてしまいます。

液漏れ状態で相当長い間使用していたので、根本的にキーボードシステムが壊れたのかもしれない。

もう買い換えるしかない。

これに懲りて別のキーボードをと言いたいところですが、やっぱりこの”K360”はやめられない。

ワイヤレスの便利さ・バッテリーもちのよさは、他の製品に浮気する気にさせてくれない。

 

てことで”K360r”を購入です。

”r”が付いたことで何か変わったのかな。

 

 

musicunlimited

-PC/ハードウェア

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.