PC/ソフトウェア

ノートンモバイル

投稿日:2019年2月3日 更新日:

Norton Mobile

iPhoneでセキュリティのリスクをあまり考えたことがなかったので、インストールデバイス数が余っているノートンセキュリティを導入してみた。

導入して以降、特にそれについて設定を見直すこともなくいたのですが、ある日家でスマホを見ているとなぜかWiFiにつながらないことに気づいた。

4Gのモバイル通信のままで、その横に[VPN]のマークが?

バーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)の経緯については、いつしかiOSに実装されていたそうで、それについては安全なんだろうってことで納得。

しかしWiFi環境に居ながらにしてモバ通とはいかに。

パケット消費ハンパねぇって感じ。

手動にてWiFi接続はできるけど、それでは不便でしょうがない。

ノートンモバイルを導入すると、iOSのVPNではなくノートン専用のVPNに接続されるようで、そのためか4GからWiFiへの切り替えがうまくいかない。

ならばとノートンVPNを解除するも、すぐにノートンVPNが復元されてしまいます。

パケット消費とセキュリティを天秤にかけるのもなんですが、今回はノートンモバイルをあきらめることにしました。

※追記
ノートンモバイルは位置情報を常に補足されるため、バッテリー電力の消費量も異常なくらい上がります。
朝100パーセントで、特に昼間スマホをいじらずとも夜9時には10パーセントを切ることもありました。

VPN(バーチャルプライベートネットワーク)

ところでこのVPNですが、ノートンのVPNは特にストレスを感じることもなかったけど、改めてiOSのVPNを試してみました。

100Mbps環境のWiWiネットワークでの通信速度。

同環境でのWiFi+VPNでの通信速度。

なんじゃこれ!?

これは使えねえ~orz

musicunlimited

-PC/ソフトウェア
-,

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.