PHOTO

プレアデス星団

投稿日:2015年11月13日 更新日:

star_m45

D7200 絞り値f/2.8 露出時間15秒 ISO-1600 焦点距離11㎜(換算16)
Tokina AT-X 11-20 PRO DX

方角的に北西あたりになるのかな。

やたら星が寄り添ってるところってありますよね。

調べるとプレアデス星団という名前で日本では古くから昴(スバル)と呼ばれている天体です。

AstroArts - メシエ天体ガイド:M45

今年、秋の小入峠にて撮影した一枚ですが、昴がわかるでしょうか。

上の写真は分かりやすいように少し明るさをいじってますが、画像をクリックしてもらうと元データ6000x4000(修正無)を1920x1280に縮小したJPEGファイルが表示されるはずです。

おそらく人工衛星の軌跡らしき線の下側です。

※ラインで写るのは大抵飛行機

私は目が相当悪いので正直、眼鏡をかけていてもその星団の数も認識できません。

こうして改めて画像として拡大して初めて昴の姿を知るわけです。

何でも私の生まれ月の星座「おうし座」の一部らしいんですが、どこからどこまでがおうし座なのか皆目見当もつきません。

星空が好きとはいっても所詮そんな程度な私です;

フォトショップにて明るさとコントラストと彩度をほどほどに上げて、画像の特定部分を拡大表示したのが下のリンク画像です。

star_m45zoom

 

これもクリックすると1920x1280のサイズの画像が表示されます。

星団が青いのがわかりますか。

さすがに色にじみが起きてはいますが、なんとなく「表面温度のきわめて高い白色巨星」であることは感じられます。

なんかそんな秋の夜空は、ほんとに澄んでおります。

 

musicunlimited

-PHOTO
-,

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.