PHOTO

正確には「金星の日面通過」

投稿日:2012年6月7日 更新日:

sun

2012年6月6日は金星食!?…いや、「金星の日(太陽)面通過」が正確な現象名。

ちなみに金星食とは月の裏側に金星が隠れる現象を指すようです。
実際、本年2012年8月14日に観測できるそうです。

前回の金環日食につづき、御多分にもれず金星通過も撮影しました。

今回は午前7時ごろから6時間ほどかけて太陽面を金星が通過するということで、どっしりとカメラを設置して撮影したわけではなく、仕事をしながら手が開いたときに手持ちで撮影しました。

ですから何枚か撮影しましたが、手ぶれが多かったですね。

↓午前8時ごろ(クリックで拡大)

sun01

↓午後12時ころ(クリックで拡大)

sun02

画像は100%表示させてトリミングしています。

今回は黒点も分かりやすく撮れました。

金星はくっきりと、まるで太陽のほくろみたいに映ってます(笑)

しかしうちのレンズではこれが限界でしょうか、一度でいいから自分の目で太陽表面のうねりやプロミネンス(高温のガス柱)が見てみたいです。

 

今年はなにかと天体観測年みたいですね(*^-^)b

 

musicunlimited

-PHOTO

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.