PC/ソフトウェア

メールソフト

投稿日:

Windows 10に移行して、前Win 7環境と同じレベルにするために色々とやってます。

ます職場でいきなり困ったのはホームサーバー(smb)にアクセス出来なくなったこと。

これはWindowsのシステム設定変更で何とか回避。

「ホームサーバーなんか使わんとOneDrive使わんしゃい!」っていうMSの思惑を感じる。

それと日本語のユーザー名ではシステムの変更にアクセスできない(多分)こと。

というかマイクロソフトアカウントでOSをインストールしたら勝手にユーザー名がカタカナになってたんだけどね。

まあそんなこんなで紆余曲折ありまして、なんとか前Win 7と同等のシステム環境を構成することができました。

Thunderbird

Windows 7の時はメールソフトが無かったのでWindows Live Mailを使っていましたが、10には”メール”という機能があったので使ってみましたが、正直これってWEBメールじゃんって感じです。

仕事上のメールは後々までも一応残しておくべきなので、POP3対応のメーラーを探しました。

Thunderbird

そもそもOS付属のメーラーかWindows Live Mailしか使ったことなかったから、こんなにも使いやすくて多機能なメーラーがあるとは知らなかった。

噂には聞いてましたけど。

多機能なものほどその機能の使い勝手も難しいものですが、これは直感的にわかりやすい。

そして何よりも送受信が早い!!!

それだけWindows Live Mailの送受信が遅かったってことですな。

一応OSのメール機能も設定しておけば、メールサーバーに受信されると通知機能が教えてくれるので、それはそれで便利です。

musicunlimited

-PC/ソフトウェア

Copyright© 半押しカメラマン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.