カメラ機材

GoPro HERO5

投稿日:2016年10月29日 更新日:

gopro_hero5_01_464b4b9dfbbe419c8add

本日予約していたGoPro HERO5 BLACKが届きました。

第一次予約からは漏れてしまい、ほぼ一カ月後の入荷です。

どことも品薄のようです。

そろそろ仕事が忙しくなる時期なんで、多分今年中にこれを使うことはないと思いますが、早速初期設定を済ませてタッチパネルの感じとか設定を色々と触って使い勝手を見てみました。

gopro_hero5_04_1baf3df9051e4105a69a

電源を立ち上げるといきなり初期設定を進めるようになってます。

それと簡単なチュートリアルを進めるようになってます。

gopro_hero5_03_cdc443d9c3e14d628ff2

正直オジサンの視力ではこの小さなモニターに表示されるゴマ粒のような文字を読み進めるのはかなりのストレスです。

完全に若向きのカメラなんだなと意気消沈です。

なんとか触りまくって感覚的に操作を覚えるしかなさそうです。

gopro_hero5_02_ea0e64e228cb4c7fa142

タッチパネルの感覚はやはりスマホほどヌルサクとはいかず、微妙に反応は鈍い感じです。

カメラ本体はかなり頑丈なイメージで、各部に防水対策がこれでもかと施されています。

HERO4以前では透明ケースに入れて防水対策していたようですが、これは本体がすでに防水対策されているので、カメラケースはほぼカメラ枠を囲うだけのものとなります。

ケースの脱着も簡単でなおかつしっかりカメラ本体をホールドします。

なおカメラ設定の詳細を色々調べてみましたが、なかなかコンパクトなビデオカメラとしてはマニアをうならせる機能が盛り込まれています。

ISO感度は400から6400まで設定可能です。

その他、露出・画質・ホワイトバランス・露出補正・露出ロックまで可能で、写真においてはRAWファイルにも対応します。

タイムラプス撮影はいくつもの撮影方法があるようで、取説を読んでいるだけではなかなか理解できそうにありません。

こいつは触りまくって覚えるしかないようです。

うーん、使いこなせるかな…

 

musicunlimited

-カメラ機材
-

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.