PC/ハードウェア

相変わらずリンクダウンするルーター

投稿日:2011年5月22日 更新日:

先日、サーバーのアクセス不具合からルーターのリンクダウンを発見してしまって、非常に気持ちの悪い状態のNEC WR8700Nでございます。

色々検索してみるとこのリンクダウンという症状はNECのルーター、特に8000番台でよく見かけます。

環境にもよるんですが、特に多いのはリンクダウンとアップが連続して繰り返されること。
たまたまかもしれませんが、フレッツ光のモデムとの連携で起きている事例が多いこと。
稀にVISTA機を起動するとリンクダウンが発生するとか。

症状は様々ですが、私の場合短時間に連続することはないようなので、そんな程度といえばそんな程度で問題ないのかもしれませんが、忘れたころにサーバーとの通信ができなくなるのはやはりいただけません。

というわけでできることはやってみました。

とりあえずLANケーブルの交換。

rp_lan_cable.jpg

まあ、もともと汚い使いまわしのケーブルだったので、一新するにはいい機会でした。

5月19日にサーバー・モデム・ルーターをシャットダウンし、サーバーに関しては内部の清掃もして、LANケーブルを交換したのちモデム→ルーター→サーバーという順番で間をおきながら起動してみました。

で、本日3日後にサーバーのDiCEのログを確認しました。

dice522

当然5月19日に起動したのでIPアドレスが変わり、DiCEがDDNSへ更新しております。

それから3日後の本日またIP変更を認識して更新してます。

それも時間を見ると、深夜の2時20分…なんで?

この時のルーターのログを確認すると、

2011-05-22 02:17:16 iface - 1.ntc: link down, WAN
2011-05-22 02:17:18 pppoe - 2.war: illegal message received ,unknown session
2011-05-22 02:17:18 iface - 0.ntc: link up, WAN
2011-05-22 02:17:18 pppoe - 2.war: illegal message received ,unknown session
2011-05-22 02:17:18 pppoe - 0.ntc: session started ,5827 ,ケイオプティコム

2・3分前にやはり例のリンクダウンが起きてます。

よく考えると、今日の深夜2時ごろにWindows 7を起動してます。
ただ起動していつものサイトを練り回っただけです。

OSと何か関係があるのでしょうか、それともこのマシンのNIC?

ただ、今日のお昼にも同PCを起動はしてみたんですが、その時はリンクダウンは発生していません。

最後に一つ気になる設定を変更して今後様子を見ることにします。

ルーターの設定でブリッジ設定という部分。

rooter_set

両方とも”使用する”になってました。

PPPoEブリッジの場合、ルーターのPPPoEをスルーしてOSのツールで接続したりするという風に理解しているので、これはチェックを外します。

IPv6ブリッジも多分今現在では意味のないことなのかと勝手に納得してチェックを外しておきます。

あと、こんな情報を見つけました。

Say! Say! : Say! vol.23

ただし、ここで言われている設定が見つかりません。

「IPアドレスの割り当て競合検出の使用するのチェックを外す」

↑これがPPPキープアライブ機能を指しているのならデフォルトでチェックは外れてます。

ここでも言われているように、いずれにせよ定期的にIPアドレスのrenewが行われてしまうものなのかもしれませんね。

※ 追記

上記の設定はローカルルーターモードの場合選択できる設定でした。
Yahoo! BBやCATVケーブルなど。

リンクダウンが直ったルーター」へ続く

musicunlimited

-PC/ハードウェア
-

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.