トレード

コロナ禍の相場で虫の息

投稿日:

このブログを忘れていたわけではないですが、ただただ仕事と家の往復の毎日で自分の時間がほぼないって感じです。

写真?動画?…あぁ、そういやこのブログってそれがメインだったような;

パソコンだけは常に触らざるを得ない日常なんですが、現状は仕事とトレードばかり。

スイングトレード(短期中期)で始めた株トレードでしたが、今は仕事中にデイトレードに張り付くという暴挙に出ております。

その日の成績と反省考察をツイートしていましたが、今現在は休止中(プチ退場)。

いやぁやっぱり難しいですね株トレードは。

負けるのは仕方ないけど、その負けをうまく吸収できていないと思う。

負けたことを忘れて勝ったことだけが頭に残るという、見事なパチンカス感情。

負けたことを忘れる前に、その負けはどのようにして起きたのかをチャートと照らし合わせて考察しなければならない。

そして二度と同じことを繰り返さないようにすること、これが大事なんだな。

うまく損切りできれば、それこそ安い授業料で済むはず。

となると負け経験こそ最大の武器なのかもしれない。

印象に残る勝トレード

2021年もコロナ禍の中スイングがなかなかうまくいかず、悶々としておりました。

そんな中でも時々サクッと取れるときがありました。

8月の中頃にロング(買)でエントリーして9月の中で利確。

なんと病院の待合室でエントリーしちゃってます、かなりええ加減。

とはいえ200円も取れました。

でもほぼ一か月もかかってやっと200円なんですね。

単純に200株で4万円ぐらい、資金が少ないとこんなものなんです。

逆に一か月もかかってトントンとか損切りだと時間と資金の無駄遣いになっちゃいます。

はっきり言ってこんなきれいな利確なんて10個中2つあれば御の字です。

だから中期スイングは辞めて、小資金でこぎみ良く稼ぐデイトレードの方がいいかなと。

でもやっぱりデイトレでも悶々としているのは事実です、おはずかしい。

サクッと取ったWスコープのその後

今現在のWスコープのチャートですw

まさかこんなに急騰するとは思っても見ませんでした。

2022年に入って少し出来高が増えてきて、4・5・6月から一気に出来高が上昇してます。

うまい人はこの6月の押し目で入っておられるんでしょうね。

200円で喜んでる相場じゃないですよ、ほんまに。

今後のトレード

しばらくは勉強に重点を置きつつ、少しづつデイトレードをやっていきます。

まだまだ相場観とか掴み切れない自分がいるので思い切ったことはできないけど、うまく負けと向き合いながら自分の経験値を上げていきたいと思います。

musicunlimited

-トレード

Copyright© 半押しカメラマン , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.