映画

インターステラー

投稿日:2015年4月13日 更新日:

rp_interstellar_d520756d4da7488e94847d.png

昔々、ブラックホールという文庫本を読んで、それなりに「事象の地平線」とは何ぞやということを理解していたつもりでしたが、改めてこの映画を見て当時理解していたつもりの「事象の地平線」がわかっていない自分に気づきました。

特異点・ワームホール・五次元、宇宙にあこがれる者にとっては関心度100パーセントの映画です。

ここに出てくる五次元の誰か?とは見た人それぞれの推測がたつと思うのですが、トレッキー目線でいうと単純に「Q」的存在を思わされる。

まあ、もう2・3回見直さなけりゃ私には難しいけど。

ちなみにスティーヴン・スピルバーグが監督を務める予定だったらしいのですが、内容はこのクリストファー・ノーラン監督のとはちょっと違った目線のストーリーだったようです。

スピルバーグの方も観てみたかったなぁ。

 

musicunlimited

-映画
-,

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.