PC/ソフトウェア PC/ハードウェア

パーティションアライメント

投稿日:2012年11月13日 更新日:

何気にこれでよかろうとシステムのクローンを作成して、そのクローンで問題なくウインドウズは動作しているわけですが、以前に「タブレットのSSD換装」を行った時に一つ引っかかった”パーティション開始オフセット”が気になり、新しいドライブのオフセットを調べてみました。

diskclone14

すると第一パーティションの開始オフセットが4096の倍数どころか、4096そのままです。

SSDではこれでよかっただろうけどHDDの場合これではないはずです。

通常VISTA及びWindows 7をノーマルにインストールした場合、第一パーティションの開始オフセットは1,048,576Byte(512x2048セクタ)になるはずです。

ERI パーティションオフセット(アライメント)の諸問題

4096はあり得ないでしょう(☆o☆)

何処で何をどう間違ったのか問題なく動作しているとはいえパフォーマンスに影響があるかもしれないし、第一気持ち悪くてたまりません。

クローン時に”Optimize for SSD”と”Sector by sector clone”にチェックを入れたのが間違いなのか、それともOptimizeに入れたことが間違いなのか、何もチェックしない方が良かったのか、今となっては原因がわかりません。

そう、以前のシステムドライブはもう早々とフォーマットしちゃいましたからやり直すことが出来ません。
つくづく自分の行動が情けなくなりますo(_ _*)o

でもこのまま使い続けるのも怖いし諦めきれません。

そこでパーティションアライメントを実行するツールを試してみます。

ツールは”パラゴン ソフトウェアグループ ”の「Paragon Alignment Tool」というのをを使ってみました。

ツールを起動すると各ドライブのパーティションを分析されます。

rp_alignment.png

ちなみにアライメントを必要としないパーティションは上のように緑色に表示されます。
アライメントが出来ないドライブ及びパーティションは赤色に、アライメントが可能なドライブでアライメントが必要なパーティションは黄色に表示されます。

例えば↓

alignment01

このようにディスク2はアライメントが可能で、かつパーティションはアライメントを必要としています。

アライメントが必要なパーティションにチェックを入れて[アライメントを実行]ボタンをクリックします。

alignment02

すると実行画面に切り替わり、容量にもよりますがディスクにフォーマットをかけるぐらいの時間をかけてアライメントが進みます。

alignment03

そして成功画面。

上図の場合は”ディスク2”で、稼働中のシステムパーティションではないため、ウインドウズ上で作業は行われましたが、”ディスク0”の稼働中のシステムパーティションをアライメントする場合は一旦ウインドウズが再起動された後のログイン前に実行されます。

-

はてさてこのツールでこの時のシステムを分析すると、”ディスク0”の稼働中のシステムパーティションが見事に黄色表示でした。

そこでオプションのファイルシステムの整合性にチェックを入れて実行すると、再起動後にアライメントが始まるんですが、ファイルシステムの整合性でエラーが発生してアライメントが完了しません。

CHKDSKを実行すると整合性エラーを回避できるようなことが書かれていたので、最初にCHKDSK 5/5を一度実行して、その後イベントに”Cleaning up **”の**が二桁になるまでCHKDSK 4/5を何度か実行します。

diskclone15

CHKDSKの結果ログはイベントビューアーの”Windows ログ→アプリケーション”の”Wininit”に記載されます。
その中で”bad sectors”が0であることを確認して”Cleaning up **”の**を確認します。

最初のCHKDSKでは↓

Cleaning up 2997 unused index entries from index …
Cleaning up 2997 unused index entries from index …
Cleaning up 2997 unused security descriptors.

と、4ケタになってました。

二回ぐらいCHKDSKをかけると↓

Cleaning up 24 unused index entries from index …
Cleaning up 24 unused index entries from index …
Cleaning up 24 unused security descriptors.

なんとか二桁になりました。

この状態でシステムパーティションのアライメントを実行…

するものの、なぜかまたシステムファイルの整合性で引っ掛かり、アライメントは完了しません。

Y(>_<、)Y

もうほんと、がっかりです…

どうすりゃいいんだよぉ!?

-

正直、OSの再インストールが何度か頭をよぎりましたが、4社もある某企業のシステムの入れ直しを考えるとやっぱりそれはできない。

それを完全に運用できるまでには最低一週間はかかるし。

もうなんか「エベレストの頂上に旗を立ててきなさい」って命令されてる気分。

諦めて不安ながらも問題なく動いてるシステムでやっていくか、業務におもいっきり差し支えあるOSの再インストールにハマっちゃうか…

どどど、どうしよう~…(-"-;)

よし!ヘリで登頂しちゃえ! へ続く

musicunlimited

-PC/ソフトウェア, PC/ハードウェア
-,

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.