PHOTO

LPFを大掃除

投稿日:2011年8月26日 更新日:

blueberry_fields

お盆は滋賀県大津市伊香立にある”Blueberry Fields”へ行きました。

ブルーベリー畑でブルーベリーを手積みすることができます。

そしてブルーベリー料理のコースに舌つづみ。

という話ではないです、ごめんなさい。

今回はブルーベリーを手積みする姿を写真に収めて、スライド動画を作ってみました。

残念ながら登場人物の肖像権ってやつですか?
BGMに使った音楽の著作権ってやつですか?

なんかそんなのがあるため公開は差し控えさせてもらいます。

 

だから、そういう話ではないです、二度目のごめんなさい。

そろそろD7000(カメラ)のローパスフィルター(LPF)を掃除しようかと…

lpf00

ほら、もうはっきりと汚れが確認できます。

これだけ堂々と写り込んでもらうと気になってしまう。

 

例によってLPFの汚れを目立たすように、写真を撮ります。

家の白壁から50センチの距離で300㎜望遠でピントを無限大にして、絞りをF20まで絞って撮影します。

その撮影したRAWファイルをニコンの現像ソフトView NX 2にて、よりゴミが目立つようにコントラスト・明るさを調整して、ピクチャーコントロールをモノクロームにしてみました。

lpf01

ガーン!?(|||_|||)

もう、まるでジンマシーン…

lpf_clean前回LPFを掃除してまだ1000枚も撮ってないはずなのに、なんだこのありさまは…

クリーニングキットを使い倒そう

 

D7000はLPFがすぐに汚れるとは聞いていたけど、こりゃぁ先が思いやられます。

今回もシルボン紙を10枚ほど使って掃除しました。

途中経過 ↓

lpf02

無水エタノールを染ませたシルボン紙を、LPFの中心から外側へ渦を描くようにふき取ります。

まだ外側にでっかい斑点がちらほら見られます。

何度ふき取っても、どうしても外側にゴミが残ります。

最終的にこれであきらめました ↓

lpf03

いや、もう無理です(+_+)

これ以上やればLPFを壊しそうです。

 

シャッターユニットを交換してもらったら直ったという話も聞くけど、手続きも面倒だし、一度カメラを分解するというのもなんか嫌だし…

別にニコンサポートを信じてないわけじゃないけどね。

要するにめんどくさいんですわ。

 

まあ、気になったら掃除するという方向で行きますわ。

 

musicunlimited

-PHOTO

Copyright© 半押しカメラマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.